MIPS Aptivプロセッサコア

microAptiv

高効率で小型のリアルタイム組み込みプロセッサコアで、microMIPSコード圧縮命令セットアーキテクチャを搭載しています。DSPおよびSIMD機能を統合して、産業制御、スマートメーター、自動車、有線/無線通信など、幅広いマイクロコントローラおよび初心者向けの組み込み部門の信号処理要件に対応します。

microAptivプロセッサコアの詳細

interAptiv

バランスされた9ステージパイプラインを活用するマイクロプロセッサコアです。マルチスレッド機能により、トップレベルのパフォーマンス効率を実現しています。スマートゲートウェイ、LTEユーザー機器や小型セルのベースバンド処理、SSDコントローラ、自動車用機器など、コストと電力の最適化が必要とされる高度な並列処理アプリケーションに最適です。

interAptivプロセッサコアの詳細

proAptiv

スーパースカラーおよび高度なアウトオブオーダー機能を搭載したプロセッサコアです。ライセンス供与可能なIPコアでCoreMark/MHzの最高スコアをマークし、さらにトップレベルのシリコン効率を達成しています。シングルコアとマルチコアの製品バージョンで提供可能で、インターネットに接続するデジタル家電におけるアプリケーション処理や、ネットワーク接続の用途におけるコントロールプレーン処理に最適です。

proAptivプロセッサコアの詳細

検索