PowerVR Series7XT GPUファミリ

PowerVR Series7XTファミリは、モバイル/組み込みGPUのパフォーマンスを新しい水準に押し上げます。2~16クラスタで利用でき、100 GFLOPSから1.5 TFLOPSまで劇的にスケーリング可能なパフォーマンスを実現します。

PowerVR Series7XT GPUの機能:


主な特長


  • 同等のSeries6XTコアと比較してパフォーマンスと効率性が向上
  • 仮想化およびセキュリティハードウェアのサポート
  • ジオメトリシェーダのサポート
  • テッセレーションのサポート
  • ネイティブ10ビットYUVのサポート
  • ASTC LDR/HDRのサポート
  • オプションのFeature Pack
    • DirectX 11 Feature Pack
    • OpenCL™ FP64 Feature Pack

一般的な対象アプリケーション


  • スマートフォン/タブレット
  • ゲーム機
  • スマートTV、セットトップボックス
  • カーナビとインフォメーション
  • 電子ダッシュボード
  • UMPC、ラップトップ、ネットブック
  • モバイルインターネット機器(MID)
  • 携帯メディアプレーヤー
PowerVR GPU USC ALU コア 圧縮 APIサポート
テクスチャ フレームバッファ ジオメトリ
GT7200 2 64 (FP32)
または、
128 (FP16)
PVRTC1/2
ETC1/2
ASTC (LDR+HDR)
PVRIC2/3 PVRGC OpenGL® ES 1.x/2.0/3.x*
AEP
OpenGL 3.3*
DirectX 10_0
OpenCL™ 1.2 EP*

オプションのFeature Pack
(DirectX 11_2、OpenGL 4.3*、OpenCL 1.2 FP*)
GT7400 4 128 (FP32)
または、
256 (FP16)
GT7600 6 192 (FP32)
または、
384 (FP16)
GT7800 8 256 (FP32)
または、
512 (FP16)
GT7900 16 512 (FP32)
または、
1024 (FP16)

* PowerVR Series7XT GPUは、規定されたすべてのグラフィックス、計算、および画像処理API向けのKhronos適合性試験プロセスに合格する設計となっています。現在の適合ステータスの詳細は、www.khronos.org/conformanceをご覧ください。

検索