IMGworks SoC設計およびソフトウェア統合サービス

IMGworks事業部は、システムオンチップ(SoC)の包括的な設計サービス、ソフトウェア統合サービス、専門サポートを提供します。すなわち、IMGのIPコアをベースとした、お客様のSoC設計から製造までをサポートし、1つまたは複数のIMGテクノロジーを使用したチップを組み込んだOEM製品のシステム統合のための最短で低リスクのプロセスを打ち出します。

SoC設計サービス

すべてのSoC処理テクノロジーを65nmのシリコンサイズまで縮小した実績をもとに、数多くのSoC設計の製品化に成功したIMGworksは、業界トップのプロバイダのEDAツールを使用して最先端の設計フローを開発し、最小28nmまでの設計をサポートします。この方法は、SoC実装が性能、占有領域、処理速度が最適化されることを保証します。

プロジェクトは通常、設計コンセプトから始まり、仕様決定、IPのカスタマイズと統合、チップのレベル検証、物理的な設計、製造段階への受け渡しと続きます。IMGworksはこの一連の作業をサポートする上で、DMAコントローラ、バスアービター、標準の周辺機器など、広範なSoC IPを提供します。さらにチップ認定と製品開発のプロセスを短縮するために、ソフトウェアデバイスドライバや検査アプリケーションを提供することもあります。

完全特注のソリューション以外にも、IMGworks特定の条件に沿った標準化プラットフォームの導入を提供することで、開発期間を短縮します。

IMGのお客様の多くがこれらのサービスを利用しており、工場を持たない半導体会社のパートナーの中には、会社の初期成長期にIMGworksを初期LSI設計担当として活用することで、業務を製品サポート、営業、そして将来の製品開発に集中させた企業もいました。IMGworksは、新しい設計チームに、実用レベルのSoc設計を提供し、適切な設計フロー、ライブラリ、半導体製造工場など、導入に必要なあらゆる要素について助言することで、チームの立ち上げをサポートすることもできます。

ソフトウェア統合サービス

IMGworksには、ライセンスパートナーやOEM企業に対して、主要なすべてのオペレーティングシステム(OS)およびAPI向けソフトウェア統合の実施や最適化をサポートする専門チームもあります。IMGのプラットフォームサービスチームは、IMGのIPに関連するソフトウェア統合サービスをライセンスパートナー、OEM企業、戦略パートナーに提供します。また、デバイスドライバのポーティング、OSとの統合、ドライバと新しいAPIとの適合、システム最適化の支援など、IMGのIPコアに関連した幅広いソフトウェア統合サービスを行っています。プラットフォームサービスチームは、IMG IPコアのエキサイティングな新機能を市場に一早く投入することを可能にし、製品化の短縮を図るパートナーにとって、価値のあるサービスを提供します。

検索