PowerVRツール

PowerVRグラフィックスユーティリティ

SDKのユーティリティスイートは、迅速なグラフィックスアプリケーション開発を可能にするよう設計されています。エクスポート、最適化、PCエミュレーション、プロトタイピング環境、オンライン/オフラインでのパフォーマンス分析など、幅広い分野に対応します。

各ユーティリティでは、Windows、OS X、Linuxがサポートされます。
最小要件は以下のとおりです(古いバージョンでも動作する場合はありますが、サポートが限定されます)。

最小システム要件


一部のユーティリティには、OpenGLの最小バージョンなど、追加の要件がある場合があります。
詳しい情報については、ご関心のあるユーティリティのウェブページをご覧ください。



アセット実装ユーティリティ

PVRTexTool

すべてのOpenGL、OpenGL ES、DirectX形式、およびPowerVR圧縮形式(PVRTC)に対応する、テクスチャ圧縮ツールです。

PVRTexToolの詳細

PVRGeoPOD

3Dシーンとその関連ジオメトリデータを容易に最適化されたPowerVRオブジェクトデータ(POD)形式にエクスポートできる、エクスポータツールです。

PVRGeoPODの詳細


開発ユーティリティ

PVRShaman

PowerVR Object Data (POD)ファイルとPowerVR Effects (PFX)フォーマットを使用し、OpenGL ES 2.0および3.0でシェーダのプロトタイピングとプロファイリングができます。

PVRShamanの詳細



PVRShaderEditor

PowerVRグラフィックスコア向けにシェーダをすばやく開発し、最適化できる編集ツールです。PVRShaderEditorはオフラインGLSL ESコンパイラを統合し、用途に応じたパフォーマンス推計が可能です。

PVRShaderEditorの詳細

PVRVFrame

OpenGL ES 1.x、2.0、3.0、3.1、およびこれらのKhronos APIをネイティブでサポートしていない開発マシン上でPowerVR拡張をエミュレートする一連のライブラリです。

PVRVFrameの詳細


パフォーマンス分析ユーティリティ

PVRTune

このユーティリティは、リアルタイムのGPUパフォーマンス分析ツールです。ハードウェアのタイミングデータとカウンタを捕捉します。これは、パフォーマンスのボトルネックを特定するのに役立ちます。

PVRTuneの詳細



PVRScope

開発者がGPUカウンタデータを取得するためのパフォーマンス分析ライブラリ。また、PVRTuneと同時に実行し、カスタムマーカーやカウンタでPVRTuneを補完します。

PVRScopeの詳細



PVRHub

AndroidおよびLinux用のデバイス設定ツールです。シンプルなインターフェースで、PVRTraceとPVRTuneの記録とプロファイリングを行えます。

PVRHubの詳細

PVRMonitor

Android向けのデバイス搭載型のハードウェアプロファイリングツールで、リアルタイムのCPUおよびGPUパフォーマンスデータを表示します。PVRMonitorは、高速フレームレートにおけるパフォーマンスの揺れをすばやく可視化します。

PVRMonitorの詳細



PVRTrace

OpenGL ES APIを記録および分析するユーティリティです。PVRTrace GUIはオフラインツールを提供し、捕捉データの検証、冗長なコールの特定、高額なシェーダの強調などの機能を提供します。

PVRTraceの詳細



検索